2013年10月03日

抗体価検査&夏の冷や汗

こんにちは、サトです。

もうはるか彼方の 6月のことです。

動物病院へ行ってきました。

プルートの混合ワクチンの期限が切れたので、 本来なら5種や6種の混合ワクチンを接種する時期だったんです・・・


でもですね。。。

我が家では 昨年(2012年)の9月に カノンを 混合ワクチンが原因のアナフィラキシー・ショックで亡くしていますから。。。


ライトの抗体価検査は かかり付けの獣医さんが交渉してくれたので 一生涯 製薬会社持ちなのですが、 プルートはその後に迎えた子なので、自腹です。

普通、抗体価検査を受けるには ワクチン以上のお値段がかかります。


でも、私達家族の 悲しみと苦しみを 理解して下さっている獣医さんですので、とても有難い対応をして下さいます。

ありがとうございます・・・涙が出ます。


「 大変お待たせして申し訳ありませんでした。 待合室は暑くなかったですか? 大丈夫でしたか? 」

誰に対しても 分け隔てなく優しいお人柄で、とても癒されます。


付き添いついでに 爪切りだけのライトの皮膚の心配もしてくださって、 飼い主への気配りもきちんとしていて・・・


何より、ビビリのプルートが 採血の最中も 何をされているのだかわからない様子で 落ち着いていて、 止血のコットンと絆創膏の処置も丁寧!!!


おかげで 家に着いて 絆創膏を取る時も、 毛が絡みついて取り難いなんてことは全くなかったです。


そもそも、コットンに血の一滴も付いてなかったですから、 必要がないくらいに完璧に止血されていたんですけどね。


CIMG4348.jpg-1.jpg

病院へ行くのも楽しいらしい ライト&プルート



1ヶ月後の7月 検査結果が出て、

『 抗体が低い項目が2つありましたので ワクチン接種の相談にいらして下さい 』 との電話連絡が入りました。

CIMG4344.jpg-1.jpg

ねぇ〜ぷーちゃん・・・抗体が低いんだってさ。。。
( 言ってもわかってないだろうけどさ〜笑)
明日 ワクチンに行ってこようか。。。


と、晩御飯を食べさせた後、いつものように プルートのウンPを片付けようとした時・・・

ヒモのような異物が混じっているのをみつけました。

「プルート!もぅ〜〜〜! ヒモ食べたでしょーーー!!!」


 うにょ。。。


え??? 私の目・・・なんか変!

 うにょ。。。


ぎゃーーーーーっ!!! 目のせいじゃなーーーい!!!


うにょっ って・・・うにょっ って・・・


ヒモだと思っていた白っぽいのが 勝手に動いたーっ


勇気を振り絞って、割り箸で取りましたら


なんと! 長さが10cmほどの 『 回虫 』

初めて見たので、ネットで調べましたよ!


ビビリすぎて 写真を撮る余裕はございませんでした(爆)



虫嫌いの私にとって ホラー映画より怖いっ!

7月なのに!夏なのに! 暑くて汗をかいていたのに・・・


全身に鳥肌が立ち 冷や汗がダ〜ラダラ


CIMG4343.jpg-1.jpg

「暑いでしゅか? 扇風機の風は気持ちいいでしゅよ」


・・・いや、鳥肌が酷くなるから いらない(ーー;)




翌日、ライト&プルートの便と プーから出た回虫を持って 病院へダッシュ!。


「 立派なのが出ましたね〜〜〜〜 一緒に住んでいるライトちゃんも駆虫薬を飲みましょうね〜 」


「あ・・・あの〜虫下しを飲んだ翌日に 大量に うにょうにょ と出る可能性は・・・? 」

との私の質問に

「ありますねぇ(苦笑)」


想像しただけで 眩暈がしました。。。


もうね、しばらくは 白くて長い物は 何でも回虫に見えて うにょうにょパニックの私。。。(苦笑)



その後、回虫も虫卵も出ていません・・・

あの一匹だけ・・・何でプルートのお腹に居たんでしょ???

しかもまぁ あんなに立派に育っちゃって(笑)



ニックネーム サト at 00:00| Comment(2) | プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする