2013年02月05日

ドタバタと初ペットホテル

プルートを我が家に迎えて 2ヶ月半以上が経ち、今月の14日には もう1歳のお誕生日ですから、早いものですね。

CIMG3972.jpg1.jpg

ライちゃんの子育ても一段落して、プーちゃんは自由気ままな末っ子ぶりで、お茶目な笑顔で甘えてきます。

私は 2月に入院治療の予定でしたが、1月の再検査で軽減しているということで、手術はキャンセルとなり 今後は検査で要観察です。


やはり、プルートを迎えたことで、ライトの症状も安定し、私の免疫力が上がったとしか考えられません。


入院しなくても良いということは、パピ達に寂しい思いをさせなくて済むと・・・

ホッとしたのも束の間。。。


田舎の町営の高齢者住宅に住む 義母(パパの母)が急逝してしまいました。

地元で流行っていたノロウイルスでの嘔吐が原因で事故につながってしまったのでした。
その日の午前中には町内会の新年会にも出席していて、とても楽しい時間を過ごしていたらしいので、誰もが まさか!という思いでした。



お店も休まなきゃならないので、ご予約を入れて下さっていたお客様方に 直ぐさまキャンセルのお願いをして・・・

あれも用意して これも用意して。。。。


パピ達も預けなきゃなりません。

が・・・

何かあったら預けようと思っていた かかりつけの病院は 『 休診日 』

がーーーーーん!!!!!


パニクった頭に浮かんできたのは、かかりつけの病院と提携しているペットショップ!!!

しかも、そこには 二男のヤスの元同僚さんが二人もいるんです。


そこなら もしも 何かあった時には かかりつけの獣医さんに診てもらえるし、気心の知れたスタッフさんなら目配り気配りをしてくれるでしょうから、安心して預けられます。


それでも、やっぱり 繊細な神経のライトが気になります。

ところが、意外にも ご飯をモリモリ食べ、他のワンちゃんと仲良く遊んでいるという途中経過の報告!

601265_419563704789205_451362838_n.jpg

トリミングに来ていた パピヨンのウイッシュ君と3ショット
(ペットショップ キャドックさんのフェイスブックより拝借)

よかった よかった〜〜〜

でも、この写真・・・ レオ・カノン・ライトに見えて ビックリしましたよ。



帰ってきたら

CIMG4019.jpg1.jpg

プルートは大喜びで 私に甘えてきます


ライちゃん・・・何だか ちょっとよそよそしい感じ

一時間ほど 目を合わせてくれませんでした。

CIMG4013.jpg1.jpg


置いて行かれて スネてるのかと思いきゃ・・・

どうやら ペットホテル生活が よほど楽しかったらしく 「 もっと居たかったのに 」 というオーラが出まくっていますよ(笑)


でも、そのおかげで 心残りの無いように 葬儀を済ませ、亡き義父と義母を 我が家にお連れすることができました。

CIMG3982.jpg1.jpg

片道3時間もの冬道を運転してくれ、気の回らない私を助けてくれた実父と パパと私の影となり一生懸命に支えてくれた二男のヤス。

CIMG3996.jpg1.jpg

私の亡き実母と 今回他界した義母 は 『 祥月命日 』が一緒。。。

ビックリ!!!です。


そういったこともありますし、今後のことも家族で話し合った結果、私の実家と同じお寺にお世話になることとなり、ご住職に相談にのっていただいたことで長年肩に背負ってきた重荷を下ろすことができました。

そして、ご住職の紹介で お世話になることとなった仏具店は これまた偶然にも ネオ・レオ・カノンがいる動物霊園から目と鼻の先ほどの距離。

通い慣れた道ですから、ナビがあっても道に迷う私でも大丈夫(^^)v


いろいろ有り過ぎて 生活のリズムも変わり ライト&プルートも心配でしたが、今のところ・・・部屋いっぱいの仏花と朝晩のお線香で 私が鼻ムズムズなのと ライトのお目目が真っ赤っか〜〜〜で痒痒掻き掻き。

造花と電子線香ってわけにもいかないしねぇ(-_-;)

パパに空気清浄機をお願いしようか。。。ね、ライちゃん。

ニックネーム サト at 00:00| Comment(0) | ライト&プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字