2014年07月20日

ごはん待ち

朝晩のパピ達の食事タイムエサ


ナナが 生後7か月頃まででしょうか・・・



「 ごはんにしようっか〜 」

という言葉だけで ハウスに入るのは ライちゃんだけでした。



プルートは・・・

わかっているような いないような。。。たらーっ(汗)


おチビのナナは もちろん 言葉は通じませんわね〜



次に 私が3パピの ご飯のお皿を用意し始めると、


ぷーちゃんは なぜか ハウスの入り口でスタンバイ。


「 ハウス! 」 と言えば ちゃんと入れますが、

言われなきゃ 入っちゃいけないと 思っているかいな?


ナナちゃんは 常に私のストーカーなので 足元を

チョロチョロ顔(汗)


『 オスワリ 』 は グー手(グー)

『 フセ 』 は パー手(パー)


『 マテ 』 は パー手(パー) の手の平を見せながら 指先を上に。


ワンコ飼いになってから ずーっと 言葉と一緒に 手でコマンドを出していましたが。。。


が・・・プルートとナナに 通じないのです。


手の パー手(パー) の角度で 

『 フセ 』 と 『 マテ 』 の区別がつかないらしいのです。


それで ちょっと 手の形を変えてみました。


『 フセ 』 を チョキ手(チョキ) にしました。


言葉よりも 目で判断するタイプなんですね〜


そして、その甲斐あって


フセで マテ 


CIMG5489.jpg-1.jpg

上 ライト  下 プルート


CIMG5490.jpg-1.jpg

足元には ナナ


ナナは 食べる時は ハウス(ケージ)の中ですが、

私(・・・と、いうより食べ物か?! 笑) のストーカーなので

常に お兄ちゃん達より 私の近くに鎮座(笑)


親バカだけど
 
この 「 ごはん待ち 」 の 必死の姿が

たまらなく 可愛いのよね〜〜〜〜〜顔(メロメロ)

ニックネーム サト at 00:00| Comment(0) | ライト・プルート・ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字