2016年02月17日

プルート4歳☆2016

4歳になったよ〜 バースデーClap


S0597089.jpg-1.jpg

バレンタインデー生まれなのに、ワンコだから

チョコレートはもらえないのよね〜犬(泣)

今は ワンコ用のチョコってのもありますけどね

最近は ぷーちゃんじゃなくて 母さんと一緒に

ブーちゃんになってきているので (笑)

そんな魅惑的なオヤツは ダメダメexclamation×2


4.5kgがベストなのに 母さんがベッドで寝ている生活が多くなって、

5kgになっちゃったのさね顔(汗)

最近まで 抱っこで立っていられたのが ナナが限界だったからね。。。

S0527081.jpg-1.jpg

もう少し ナナと若パピ同志で走り回りなさいよ。

家の中だけで 申し訳ないけど・・・

ナナは 母さんのベッドの上で飛び回ってるっしょや。


でも、穏やかで大人しい性格は ぷーちゃんの最大の

長所だもんね。


昨年、ワンコ大嫌いの 孫のまーちゃんが
( ひきつけを起こすかと思うほど 怖がって泣いてた。。。)

一番仲良くなったのが ぷーちゃんだったんですよ。

S0996209.jpg-1.jpg

ほのぼの〜〜〜〜〜揺れるハート

ニックネーム サト at 00:00| Comment(2) | プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

一カ月前

去勢手術をした プルートは 何事もなく 一週間後に

抜糸をすることができました。


もう一カ月以上も前の話になってしまいましたね〜ふらふら


抜糸前

( モザイクかかっているのが 空っぽになった 袋です(^^ゞ)

CIMG5412-1.jpg


抜糸後


CIMG5416-1.jpg


とっても綺麗に傷跡が治っていましたわーい(嬉しい顔)



帰宅後


CIMG5425-1.jpg


ぷーちゃんが帰って来て 大興奮で 傷口チェックをする ナナ。

5分でも1時間でも 一日でも、時間の問題じゃなくって、

離れ離れになることと というか・・・・

ナナにとっては プルートだけが お出かけしたことが

大問題らしい。。。顔(汗)


CIMG5426-1.jpg

ライトは

何やら 優しく話しかけています。


でも、できるなら 一緒に連れて行って欲しかったのは 

ナナと一緒なんだよね(笑)



ライトは 去勢手術をしても バリバリ脚あげて

マーキング三昧だし、

お散歩では 電信柱に突進して 一滴でも必死で

絞り出そうとします。



もちろん去勢する前は ぷーちゃんも ライちゃんに見習って

おトイレの場所も覚えましたし、 トイレ以外の場所でも

マーキング合戦でした。



それが・・・ぷーちゃんは 手術をしてから 立ったまま右脚を

 ひょこっ!っと引っ込めて 三本脚で床面にチッチします。


ライちゃんがチッチした場所を 完全スルー



「 トイレでオシッコしておいで〜 」


しかも なぜか。。。


ぷーちゃんにだけ 通じなくなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


実は 通じなくなったのではなく、

今まで 私の言葉でトイレに行っていたわけではなく、

ホルモンが ライトと張り合っていただけだったみたい。。。



おとぼけ ぷーちゃんに すっかり騙されてた サトでした失恋



そんなんでも ありのままの ぷーちゃんが 大〜好き〜揺れるハート


ま、 焦らずに

母さんと一緒に 脳トレと筋トレ しよっか〜わーい(嬉しい顔)


CIMG5507.jpg-1.jpg


何してんの? ぷーちゃん

「 母しゃんと一緒に 筋トレでしゅ 」


母さんの腹筋トレーニングは 腹天踊りだってかい?ふらふら


どうせ 母さんは 運動音痴さっダッシュ(走り出すさま)
ニックネーム サト at 00:00| Comment(0) | プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

去勢手術をしました

こんにちは、サト です。


先日のゴールデンウィークは、3パピと ドッグラン&お花見に行ってきました。


ゴールデンウィーク明けに、プルートの去勢手術の予約を入れていたので、

どうしても連れて行ってあげたかったんです。


IMG_2283-1.jpg

サト&3パピ

全員 クマのプーちゃんのお揃いのつなぎを着せています


IMG_2227-1.jpg


おいおい・・・・・(-_-;)

自分の飼い主より よその飼い主さんのほうが良いってかい。。。


IMG_2275-1.jpg


戻ってきた。

忘れられてたわけじゃなくて 安心(笑)


楽しく遊んだ様子は 後日アップすることにしますね〜



さて、5月9日。

ぷーちゃんは 去勢手術を受けました。

歯の処置もしてもらったので、ナナに負けないくらい

真っ白な歯になりました。


ぷーちゃんは 生後9か月まで犬舎で育っていたので、

我が家に来た時には 既に歯石がついていて、口臭もあったのよね。


話がそれてしまいました(^^;)


おとなしい子なので、「 そんなに 急いで去勢しなくてもいいね 」

って・・・結局2歳になってしまったのですが。。。


男の子って、女の子より 痛がりなのは 解っていたものの・・・

年齢が上がってから 手術をすると 『 腫れ 』 とか

『 袋の縮み 』が遅くなるらしいんです。


縮みが悪いのは まぁ仕方がないので 構わないのですが・・・


傷は綺麗なのに 袋の腫れが す、凄い。。。


大きさも色も まるで熟した プラム\( ><)シぎょぇぇぇ


これは 半端なく痛そうです(◎_◎;)


どれくらい痛いのかは 女の私には 想像がつきません(苦)


例によって 我が家はエリザベスカラーは使わない主義なので、

オムツ( 排泄には支障のないように調整 )で保護します。


CIMG5387-1.jpg

ベッドの上で立ち尽くす プルート

CIMG5390-1.jpg

ぷーちゃんが帰ってきて 嬉しいナナ

でも、ぷーちゃんは 痛みで うっとうしいらしく 「う゛−っ犬(怒)

CIMG5389-1.jpg

ライト 「 プルート大丈夫か〜? 」

ライちゃんには唸らないのね(笑)

CIMG5391-1.jpg

痛いし オムツと洋服をつけられるしで 微動だにできない(笑)


いや・・・ごめんよ ぷーちゃん、つい 笑っちゃった。


CIMG5395-1.jpg

食欲はあるみたいね。

吐く気配もないし・・・よしよし!!

CIMG5396-1.jpg


ん? どーした? ぷーちゃん。


痛くて ハウスでも固まっちゃったのかい。。。(苦笑)


抱っこで、私のベッドに移動


CIMG5398-1.jpg


痛いですオーラ全開ですな。


きっと明日は 今日よりは 痛みが和らぐと思うから

今日は ゆっくりおやすみ。。。



次の日 


CIMG5399-1.jpg


やっぱり 痛いですオーラは バリバリ出まくり。。。


かわいそうなので、洋服だけは脱がせてあげました。


その夜。

遊び相手のぷーちゃんが 元気が無くて寂しそうな ナナと

ボール遊びをし始めると、

何と! ぷーちゃんも参加し始めたではありませんか。


ボールを投げられると 追いかけずにいられないのは


犬の 性???(笑)


ニックネーム サト at 00:00| Comment(2) | プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

抗体価検査&夏の冷や汗

こんにちは、サトです。

もうはるか彼方の 6月のことです。

動物病院へ行ってきました。

プルートの混合ワクチンの期限が切れたので、 本来なら5種や6種の混合ワクチンを接種する時期だったんです・・・


でもですね。。。

我が家では 昨年(2012年)の9月に カノンを 混合ワクチンが原因のアナフィラキシー・ショックで亡くしていますから。。。


ライトの抗体価検査は かかり付けの獣医さんが交渉してくれたので 一生涯 製薬会社持ちなのですが、 プルートはその後に迎えた子なので、自腹です。

普通、抗体価検査を受けるには ワクチン以上のお値段がかかります。


でも、私達家族の 悲しみと苦しみを 理解して下さっている獣医さんですので、とても有難い対応をして下さいます。

ありがとうございます・・・涙が出ます。


「 大変お待たせして申し訳ありませんでした。 待合室は暑くなかったですか? 大丈夫でしたか? 」

誰に対しても 分け隔てなく優しいお人柄で、とても癒されます。


付き添いついでに 爪切りだけのライトの皮膚の心配もしてくださって、 飼い主への気配りもきちんとしていて・・・


何より、ビビリのプルートが 採血の最中も 何をされているのだかわからない様子で 落ち着いていて、 止血のコットンと絆創膏の処置も丁寧!!!


おかげで 家に着いて 絆創膏を取る時も、 毛が絡みついて取り難いなんてことは全くなかったです。


そもそも、コットンに血の一滴も付いてなかったですから、 必要がないくらいに完璧に止血されていたんですけどね。


CIMG4348.jpg-1.jpg

病院へ行くのも楽しいらしい ライト&プルート



1ヶ月後の7月 検査結果が出て、

『 抗体が低い項目が2つありましたので ワクチン接種の相談にいらして下さい 』 との電話連絡が入りました。

CIMG4344.jpg-1.jpg

ねぇ〜ぷーちゃん・・・抗体が低いんだってさ。。。
( 言ってもわかってないだろうけどさ〜笑)
明日 ワクチンに行ってこようか。。。


と、晩御飯を食べさせた後、いつものように プルートのウンPを片付けようとした時・・・

ヒモのような異物が混じっているのをみつけました。

「プルート!もぅ〜〜〜! ヒモ食べたでしょーーー!!!」


 うにょ。。。


え??? 私の目・・・なんか変!

 うにょ。。。


ぎゃーーーーーっ!!! 目のせいじゃなーーーい!!!


うにょっ って・・・うにょっ って・・・


ヒモだと思っていた白っぽいのが 勝手に動いたーっ


勇気を振り絞って、割り箸で取りましたら


なんと! 長さが10cmほどの 『 回虫 』

初めて見たので、ネットで調べましたよ!


ビビリすぎて 写真を撮る余裕はございませんでした(爆)



虫嫌いの私にとって ホラー映画より怖いっ!

7月なのに!夏なのに! 暑くて汗をかいていたのに・・・


全身に鳥肌が立ち 冷や汗がダ〜ラダラ


CIMG4343.jpg-1.jpg

「暑いでしゅか? 扇風機の風は気持ちいいでしゅよ」


・・・いや、鳥肌が酷くなるから いらない(ーー;)




翌日、ライト&プルートの便と プーから出た回虫を持って 病院へダッシュ!。


「 立派なのが出ましたね〜〜〜〜 一緒に住んでいるライトちゃんも駆虫薬を飲みましょうね〜 」


「あ・・・あの〜虫下しを飲んだ翌日に 大量に うにょうにょ と出る可能性は・・・? 」

との私の質問に

「ありますねぇ(苦笑)」


想像しただけで 眩暈がしました。。。


もうね、しばらくは 白くて長い物は 何でも回虫に見えて うにょうにょパニックの私。。。(苦笑)



その後、回虫も虫卵も出ていません・・・

あの一匹だけ・・・何でプルートのお腹に居たんでしょ???

しかもまぁ あんなに立派に育っちゃって(笑)



ニックネーム サト at 00:00| Comment(2) | プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

1歳になりました

今日は バレンタインデーですね。


我が家の プルート君

バレンタインデー生まれで、本日、1歳のお誕生日を迎えました〜Clap


CIMG4066.jpg1歳.jpg


我が家に迎えたのが 9ヶ月になったばかりの頃でしたから、あれから3ヶ月が経ったのですね。



ビビリ〜でビビリ〜で、どうなることかと思いましたけどね(笑)



ライちゃんを見習い・・・

CIMG4074.jpg-1.jpg

ちょっと・・・これは どういうお手本なのよ。。。(笑)


CIMG4069.jpg1歳-2.jpg 


撫で撫で大好きで 「 撫でて〜〜撫でて〜〜〜ぇ 」と 超甘えん坊になりました。


虹の橋の お兄ちゃんお姉ちゃん達にも 見守られ・・・

CIMG4073.jpg1.jpg


CIMG4071.jpg1歳-3.jpg

コマンドで ピシッ!!!と オスワリもできるようになりました。


アイコンタクトは まだちょっと苦手なようですが、それでも、プルートなりに頑張っています。



〜〜〜〜〜家族みんなが健やかに過ごせますように〜〜〜〜〜


婚家も実家と同じお寺にお世話になることとなったのを機に、実父と一緒にお寺の節分参り(星祭り)に行ってきました。

10年ぶりくらいでしょうか・・・


高野山誓願寺

CIMG4031.jpg-1.jpg

祈願の護摩焚きが済むと、厄年の方達が 歳の数のお餅を撒きます。

その他にもいろんな物が・・・頭の上からバラバラと降ってきます(笑)

CIMG4033.jpg-1.jpg


そして福豆と五円玉のお守りを頂いてきます。


家に帰ってから、パピ達と一緒に・・・

CIMG4037.jpg-1.jpg

「 鬼は〜外! 福は〜内! 豆は〜お口の中! 」

ぷーちゃん・・・初めて見る豆に ビビって目を外らしてますよ(笑)


一粒食べたら 尻尾ブンブンでしたけどね(笑)

豆は 歳の数なんだから!

数え歳で・・・2粒だね〜

ライちゃんは・・・歳の数だと多すぎるね(笑)


まだまだ落ち着かない日々が続き、パピ達も戸惑うことだらけのはずなのに、ちゃんと察してくれていて とても助かります。

一日一日を一緒に過ごせることに感謝です。



ニックネーム サト at 13:46| Comment(0) | プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

意外な展開!

こんにちは、サトです。


ひょうんなことから ブログを再開することにした 経緯を少々・・・


実は私、精神的に落ち込んでしまったために 更年期の症状に拍車がかかり、ホルモン検査のついでに受けた癌検診で ひっかかっちゃったのでした。

幸いにも 癌にはなっていませんでしたが、進行する可能性はあっても、消滅することは無いと。。。


癌に進行してから 手術するか、はたまた 今の段階で切除してしまうか。。。

家族会議の結果、来年に入ってから 手術しようということにしました。


精神的に落ち込んでしまったライトの為に、犬離れをしてしまわない近い将来 一緒に過ごす仔パピを迎えてあげたいと思っていましたが、私の状態が落ち着くまでは 我慢してもらわないといけません。


ライトのかかり付けの獣医さんに相談してみたところ

「 いつ迎えるかではなく、ライトくんとの相性が合うかどうかが重要ですよ 」

そうおっしゃってました。


ライトはもう7歳のおっさんですし・・・

繊細でナイーブで ちょっと物事にこだわる神経質な面があるので、精神的な負担でアトピーの痒みが酷くなってしまいます。

なので、

『 大きく育ちそうで お顔が可愛くて 病気に縁がなさそうな子 』 

『 ライトと仲良く過ごせそうな穏やかな男の子 』


こんな都合の良い条件に合う仔パピなんて 

そんなに簡単に見つかるわけないじゃ〜ん!

パパなんて 「レオみたいな大きい子に出会いたいな〜」 って言うし・・・

・・・・・ありえないから。。。(-_-;)



それでも、状況が許すようになった その時を想定して、ペットショップを覗いてパピヨンを見つけては その子を観察してみたりしました。

PCでも仔パピを探してみたりもしましたが、まぁ、可愛いとは思っても 現実味が全くない。。。


3パピ同時に迎えたあの頃は、私も今より7歳も若かったわけでして・・・

あの頃でも大変だった仔パピの世話を 今の私ができるかと言ったら

正直言って 1パピでも かな〜り不安(-_-;)





と・・・・・ある日。

いつものように 何気な〜く パピヨン飼いさんのブログを覗いたり、パピヨンのブリーダーさんのHPを覗いたりしている時。


あれ?????この子!!!!!

レオにそっくりなお顔で、穏やかそうな男の子の画像に目が釘付けになりました。


2012年2月14日生まれ、その時 生後8ヶ月(現在9ヶ月)

名前は 『 プルート 』


写真をクリックすると、その子の情報と動画がありました。

「体重が4.5kgくらいになりそうなのでお譲りします。」 という説明文!



あとは、この子がどういう性格の子なのか・・・ですね。


動画を観ました。

何回も 何回も・・・繰り返し 繰り返し。。。


この子!!!!!!



ライトの良い相棒になれるに違いない!!そう思えたのでした。


直ぐに問い合わせをして その子とその母犬の情報を訊いたところ

「母犬はそんなに大人しくないですけど、あの子自身はとても大人しい子ですよ。
種雄として残していたのですが、4kg超えで大きくなったのと 毛があまり伸びないので 譲渡することになりました」


なんとも正直すぎるお答え(爆)


その正直さに更に確信を深め、譲っていただくことになりました。


プルートです.jpg

「 はじめまして、プルートでしゅ ・・・
 知らないオバさんに連れ去られて 怖かったでしゅ。。。」

プルート初だっこ.jpg

見て下さい、この耳のヘタレ具合を!(爆)

この時のプルートは 私に 取って食われると思っていたに違いありせんよ

鼻水垂らしながら プルップル!と 震えてましたから(笑)


CIMG3541.jpg-1.jpg

空港の外でオシッコをさせようと思ったのに、一歩たりとも動きません(^^;

尻尾〜〜〜っ どこいった〜〜〜?(爆)


ボクはプー♪ ボクはプー♪ ビビリなビビリなプ〜♪


と、いうわけで!

先住犬ライト と 新入りプルートの 『 続・ぱぴぱぴだ〜いすき♪ 』 

時々 覗いてやって下さいませ。
ニックネーム サト at 00:00| Comment(6) | プルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする