2012年04月07日

レオ・・・永眠

今日は 悲しいお知らせをしなくてはなりません。

一昨日の夜から 嘔吐をし出したレオが 昨日 私が仕事に行っている間に 急逝してしまいました。

まるで 眠っているかのように ケージの中で横たわって 冷たく硬くなっていました。。。

まだ信じられません

認めたくありません。。。


身を引き裂かれるより 辛いです。。。


また後日・・・。

【レオの最新記事】
ニックネーム サト at 10:19| Comment(9) | TrackBack(0) | レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

初検査&寿命が縮まりました

ひゃ〜〜〜〜っあせあせ(飛び散る汗)

ついこの間、年が明けたと思ったのにぃ〜〜〜

とーっても 久しぶりの更新となってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


私も(家族もね) パピ達も ちゃんと 生きてます!!(爆)


CIMG2650-2.jpg

ごはん〜〜〜〜っ! っと 狂喜乱舞するレオ&カノン兄妹
こういう行動、さすが同胎兄妹 細かい仕草までソックリですよ(笑)

CIMG2564-2.jpg

私の食事が終わりそうになると 膝乗りを要求するライト。


今年は 私の住んでいる地域は 雪が少な目ですが、ガッツリ寒いです。

1月は20年ぶりに水道管を凍らせてしまって、大慌てした日もありました。

でも、我が家のパピ達は 暑いよりも寒いほうが元気かも。

CIMG2525-2.jpg

家の中は暖かいので、マッタリと過ごすことが多いです。

CIMG2504-2.jpg

レオ

CIMG2507-2.jpg

ライト

CIMG2502-2.jpg

カノン

新しいヒズメはたまらなく美味しいらしい〜

CIMG2533-2.jpg

カノンを抱いて コロンと横になって昼寝をしていたら・・・

みんな同じ格好で寝てたり(笑)

こんな 幸せが いつまでも続きますように。。。揺れるハート


さてさて。

3パピの尿検査は 「年明けで良いですよ〜」と言っていただいたものの、1月の定休日は 何だかんだとありまして、なかなか 病院に予約も入れられず・・・


こんなグッズを使って 尿チェックをしていました。

ある程度 PHの目安ができるので、時々使ってみることにしました。

CIMG2553ライト.jpg

ライトのおチッコ PH6って感じかな

CIMG2555カノン.jpg

カノンはPH6弱くらいかな

CIMG2554レオ1回目.jpg

レオは・・・あれっ?PHちょっと高いかも??
結構緑が濃い目に出てます。

CIMG2556レオ2回目.jpg

10分後くらいに2回目をしていましたので、チェックしてみましたら・・・

あら?PHが下がってるじゃないの〜


今は全員 低分子プロティン+PHコントロールの処方食を100%で食べているので、多少PHが上下しても 慌てることはないと思うんですよ。

昨年までは 一般食と処方食を 〇対〇 で、全員バラバラの割合だったんですけどね。

2〜3週間に一度の検査として、3種類のフードをバラバラに買うのと、お値段は高めに付くけど 全員同じフードの大袋にして、検査を2〜3か月に一度にするのと、どちらがお得かと言いますと・・・断然 検査を少なくしたほうが安くつきますし、何たって 心身ともに楽!!!

もぅね・・・夏の暑さと この子達の病院通いで 心身ともにダメージを受けて、秋にホッとしたら 心と体が連動しなくなっちゃって。

もしも仕事をしていなかったら、そのまま呆けてしまったかもしれないな〜

って、思うほど 接触が悪かったのよね(苦笑)

頭が悪いのは もともとだから、諦めてるけどさ〜(爆)


その後は田舎に住む パパの母の体調不良やらで病院と連絡を取ったり、思い込みで勝手に落ち込むのでフォローしたりで・・・

私がゲッソリバッド(下向き矢印)ですよもうやだ〜(悲しい顔)


2月の2週目、やっと検査に行く時間も確保できましてね。

「みんな オシッコは良好で、結晶もでていませんし、ライトちゃんのアレルギーもかなり良くなっているみたいなので 次回は2ヵ月後くらいで良いですよ〜」

やった〜〜〜ぁGood

ライトのアレルギーでの 『ハゲ』もね

インフィニ8日目右腕-2.jpg

生プラセンタの臍帯成分のおかげで ほら 下

CIMG2583-2.jpg

こんなに綺麗になってきましたぴかぴか(新しい)

2ヵ月くらい後でも良いってことは、3ヶ月でも大丈夫ってことよね(爆)


ってね・・・


喜んで この記事をアップしようと準備していたんですよ。。。



そしたら、先週

ライトが朝方 ゲボゲボ〜ッって 吐くのが2日続いたのね。


朝の空腹時に胃の調子が悪いから、もう少し 夜の食事量を増やしてあげようかな・・・・って思っていたんですが、お留守番中にも 吐いた跡があったりしてね。

CIMG2695-2.jpg

グッタリ〜〜〜

フードもお水も口にしようとしません。


そして・・・ついに このポーズが出ました。

CIMG2698-2.jpg

お腹の調子が悪い時に こんなポーズをします。

ってか・・・異物喰いで お腹に何かが詰った時の お決まりポーズですわよ。


レオ&ライトの異物喰いは よくあることなので、聴診器でお腹の動きを確認しつつ・・・お腹のマッサージをしてあげると、通常なら 24時間以内に 吐き出し&排便で 食欲は戻るんですけどね。。。


今回は 丸4日 飲まず食わず顔(汗)

病院に連れて行こうにも、こんな時に限って 仕事の予約が連日満員で 帰宅は夜の8時近く。

水曜日の夕方に行けそうだったのに、その日は昔からのご近所のおじいちゃまのお通夜。

毎日、留守番中に急変して息を引き取って冷たくなっていたらどうしよう・・・って、気が気じゃありませんでしたよ。

土曜日の夕方以降の予約だけが空白だったので、当日の予約の電話はお断りして、朝、動物病院に予約をして、嘔吐し出した日から 毎日細かくパソコンで記録していた症状をプリントアウトして すっ飛んでいきました。


血液検査で、脱水は確定したものの、あれこれと異常値は出たものの、これだ!という診断はつかず・・・

レントゲンとエコーの両方を勧められたんですけどね。。。

「教科書的からすると、両方するのですが・・・検査にはそれぞれの特性があります。。。」

検査についての細かい説明と料金も明確に示してくれました。


私の中では 過去の数々の経験から 「異物喰い」の確信があるのよね(苦笑)

しかも、病院に行く直前に ドライフードを20粒くらい食べたので、これは 回復傾向で、食べたら 押し出しで異物も便と一緒に出てくるな・・・って思ったんですけどね。

でも、丸4日も食べないし、体重も5.8`から5.2`に減っちゃって、ガリガリになった姿をみていたら、内臓の異常も否定できないし。。。犬(泣)

で、レントゲンの単純撮影はお断りして、エコーと脱水改善のために皮下点滴をお願いしました。

専用のクッションに仰向けにして、30分近くかけて 丁寧に丁寧に測定しながら、全てプリントアウトしてくだいましたよ。

CIMG2705-2.jpg

全部で17枚

どこがどこの部位なのか・・・腎臓と胆のうしか わからん顔(汗)

胆のうの壁が多少肥厚しているのと、胆のう内に泥のようなのが少々あるようですが、さほど心配することはないとのこと。
(私と一緒かいっ! どこまでも飼い主に似るんだ・・・この子は!)


「もしも 夜間に急変して救急病院に行くようなことになったら、これをお持ちになって行って下さいね。」

検査を重複してしなくても済むので、料金の負担も軽減されるとの とても有り難いご配慮です。


エコー検査の間、ライトは とても大人しく 仰向けになっていました。

一応念のために 私が 上半身を、看護師さんが 下半身を保定していたわけですが・・・・

30分、中腰は キツイっ!!!

飲まず食わずの4日間、家に居る時は 殆ど ライトを縦抱っこして過ごしていましたし、仕事は激務でしたので、腰に来てないわけがないんですね〜

腰がぁ〜〜〜〜腰がぁ〜〜〜〜〜(涙)

超〜激痛ぅぅぅ(爆)


でもね・・・

こうして 病院で 針を刺されようが、口を開けられようが、仰向けにされようが、一切 嫌がりもせず、 先生に「大人しいですね〜」って感心されるほどでいられるのはね

やっぱり ハッピーベルさんにご指導いただいた 『パピートレーニング』のおかげですよ。

他のトレーニングは失敗しましたけどね(爆)


病院から帰ってきて、 ふやかしフードをペロリン!と平らげ、翌朝の朝食後!



こんなもんが出ました〜〜〜〜〜ぁ

CIMG2702-2.jpg

右は 比較の為にペットボトルのキャップを置いてあります。

左にある 問題のブツは・・・

直径2cmジャスト!

何かのキャップと思われます。


でもね・・・

こんな形状のキャップ・・・今までに見たことないのよね。

たぶん、お散歩の途中で雪と一緒に食べちゃったんだろうねぇ


時間を見計らって 病院に電話して 「直径2cmのプラスチックのキャップが出てきましたので、もう安心です!お騒がせしましたっ」って 報告しましたら、「2cmですかっ!?」って そりゃ〜ビックリされましたよ。

こんなの、レオだったら 一日で 難無く出すこと間違いありませんけどね。
(何しろ、髭剃りシェーバー4枚刃の3枚を食べて 次の日に怪我もなく平気でウンPと一緒に出した子ですから〜苦笑 それでも病院に行かないで祈り続けた母ですよ)

そんな百戦錬磨の母ですが、レオとライトじゃ 腸の太さが違いますからね。
(レオはライトの倍の太さの立派なウンPをしますの 笑)


な〜んか ホッとして 仕事をしていたら、「何か 今日は疲れてないですか?」って、常連さんから指摘を受けちゃいましたよ顔(ペロッ)

ハラハラして寿命が縮まって老けたのかな?(笑)

って思ってマジマジと鏡を見たら・・・夜、シャワーを浴びたのに髪の毛洗うのを忘れて、しかも寝起きのままだったぁ(爆)
(化粧を忘れてたら それこそもっと悲惨だったねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)


CIMG2699-2.jpg

いつものように ムシャムシャとフードを食べるライト

ウンPも 出始めは 出血があったのだろうな〜という色でしたが、途中から普通の健康そのものの色とニオイでした。


いっぱい食べて、早く元の5.8`〜6`に戻ろうね。

抱っこするには重いけどさ(爆)それが ライトのベストだもんね。
 
ニックネーム サト at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

今年もよろしく

新年、あけまして おめでとうございます。

今年も家族そろって 元気に新しい年を迎えることができました。


12月の中旬から 鼻の調子が悪くて、くしゃみ・鼻水がどうもスッキリ治らず、頭ボーっとしながら忙しく仕事をしているうちに、年越しをしてしまいました。


新春の初詣

父さんと3パピ 左よりカノン・レオ・ライト

CIMG2012年初詣.jpg

母さんと3パピ 左よりレオ・カノン・ライト

12.01.02初詣.jpg

今年もよろしくお願いしま〜す



今年はパパと二人で静かに年越しをしました。


今までは質より量だったのですが、年寄り二人だから、量より質にすれば良かった。。。

CIMG2488-2.jpg

来年の教訓だねって言いながらいただきましたが・・・(笑)

毎年、こうだとは限らない我が家なのでね。

今年は今年の風が吹くさ〜〜〜〜(爆)


CIMG2489-2.jpg

風さん・・・ボクのほうに吹いてくだしゃいな。。。


CIMG2495-2.jpg

お正月ってのは いいもんでしゅね〜〜〜〜

ニックネーム サト at 14:35| Comment(8) | TrackBack(0) | レオ・ライト・カノン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

襟巻&帽子・・・

更新しないったら しないのに、 立て続け!

病気の話は 気分が重いので、重いつながりで レオの話題(爆)


CIMG2403-2.jpg

お散歩用 防水エプロンを付けて パパとお散歩のレオ
お腹の毛が汚れなくて 良いです(パパでも簡単に着せられるし〜笑)


先日のお誕生日の記事で、レオは おんぶが好きって お話をしました。


実は、おんぶというより、人の背中とか 高いところが好きなんですね。


叱られても、振り落とされても どうしても止められない

これは・・・いわゆる 「 趣味 」ってやつですかね。。。


ライトのシャンプーをした後に、ライトの毛のケアをしていると・・・


首に巻かさってきました

CIMG2400-2.jpg

豪華! 天然の生きた毛皮の襟巻でございます


外は雪が降って寒いからね〜〜〜〜〜


「レオ〜〜〜〜重いよ〜〜〜〜」

ダイエットしたとはいえ、7kgですから。。。
(2か月で500g減!)


うんしょ・・・こらしょ・・・


「レオ〜〜〜何してるの〜〜〜?」

CIMG2399-2.jpg

ちょっと ちょっとぉ・・・

今度は ロシア人の帽子かい!?


私さぁ〜 さっきシャンプーしたばかりなんですけど〜〜〜

お尻乗っけるの やめてくんない〜?


ニックネーム サト at 14:36| Comment(6) | TrackBack(0) | レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はや3か月

パピ達の尿結晶が発見されてから4か月弱。

先日、ようやく 「レオちゃんとカノンちゃんの検査は年が明けてからで良いと思いますよ」と言っていただけました。

ライトは アレルギーで処方食が食べられないので、とりあえず 3週間後に検査してチェックしてみましょう ということになりました。

毎週の病院通いから やっと解放された〜〜〜顔(笑)


とはいってもね・・・

ライトはまだ発疹が出るの。。。
しかもそれが化膿するんだわ。。。

最初は ノルバサンで週2回のシャンプーだったんだけど、シャンプーの翌日に発疹と赤みが増して皮膚が熱を発して熱くなるのよね。

2日くらいしたら少し落ち着くんだけど、4日目でベタベタした感じになってきて・・・またポツポツと赤くなるのよね。

心配性の私のことだもの。。。

あーでもない こーでもないと、また 考えちゃうわけですよ(笑)

カノンもちょっと痒がってるし〜〜〜ふらふら


CIMG2293-2.jpg

お口の周りが真っ赤です


アレルギーだけじゃなくって、菌とかだったらどうしよう〜〜〜がく〜(落胆した顔)

もしかして、我が家・・・菌の温床顔(なに〜)??? とかね(爆)

CIMG2316-2.jpg
 病院で先生に訊くでしゅ〜 レッツゴー!でしゅるんるん


結局・・・

皮膚の検査をしてもらいましたが、マラセチアなどの菌が悪さをしているわけではないことが判明しましたのでね。

CIMG2312-2.jpg
 ばっちぃ菌じゃなくて良かったでしゅね〜


薬用シャンプーがライトに合わないのだろうということになり、オーツシャンプーを提案してくれたのですが、オーツはライトには合わないので、つい 苦い顔をしちゃいましたら・・・、先生、直ぐに察知したようで(笑)通常使用していた 『ポチのあわ&つや』 に戻したほうが良いだろうということになりました。

確かに、『ポチ』に戻したら 次の日に発疹は出ませんでした

大いに自己満足!!(爆)

飼い主に自分の考えを押し付けることなく、細かいこだわりに理解を示して下さるのが嬉しいですね。

診察のついでに爪切りをお願いしましたら、

ライトは 切る時の 『プツン!』 という衝撃が苦手ですし、動かないように押さえられるのも嫌がって手を引っ込めようとする子なんですけどね・・・

一本一本を念入りに細かく面取りしながら 実に丁寧に切ってくれるので、私に抱っこされた状態のまま 最後までジーッと動かずに先生に手を差し出していました。


病院の行き帰り、お散歩を満喫するライト

CIMG2315-2.jpg

ほらほらぁ〜〜〜〜

あんたは 草のアレルギーもあるんだから〜

いい加減にしないとー お目目が真っ赤っ赤になっちゃうよー!

お家に帰ったら 足だけじゃなくて、体も拭かなきゃならないんだからさぁ〜



先生から、「お外から帰ったら 『クイックルワイパー』 を濡らして、身体を拭いてあげると良いですよ。 乾かしたら何度でも使えますしね」と、ありがたいアドバイスをいただきました。

最近、使い捨てのシャンプータオルでも 皮膚が赤くなっちゃうし、水道水の塩素にも反応して 目が充血するので、クイックルワイパーに 『ポチの肌水』 をシュッッシュ!して使っています。

CIMG2397-2.jpg

なんて厄介な体質な奴なんだ。。。


しかし・・・

3週間後のライトのチッコ。。。検査容器に入れて、光に透かしてみると キラキラ〜〜〜〜〜

先生が 「お食事・・・低分子のPHコントロールに戻してみませんか?」と懇願するようなお顔で言うもので。。。

「試してみます・・・」と渋々、2週間戻してみることにしました。


問題は発疹と痒みをどうするか・・・です。


ステロイドは もう嫌なんですよ。

だって、最低量で3週間服用させただけなのに、薄い毛が 更に薄くなって、皮膚が薄汚れたような煤けたような色になっている部分があったり。。。

CIMG2410-2.jpg

ステロイド以外の選択肢(インタードッグとアトピカ)のお話を 「参考までに」  と説明を受けましたが、効果が出るか出ないか 試してみないと結果は解らないらしいですし、副作用もあると。。。


副作用もあって、効果が出るか出ないか解らなくて、しかも目が飛び出すほどの高価な薬なんて とんでもないわ〜〜〜!!!

ってことで、右耳から左耳に スル〜〜〜っと 聞き流しましたよ(笑)

実際に『多発性関節炎』と『アレルギー』で、大学病院に通ってその薬で治療をしたという飼い主さんが身近におられまして、お話を訊きましたらね・・・
酷い嘔吐で 3日で中止になったそうです。

だんだんと薄毛にもなってきているのは気になっていたものの、ステロイドの影響だというのは、ご存じなかったようです。


何にも薬を出さないってのも 獣医さんに心配そうな顔をされますのでね。
(私が心配そうな顔をするからか・・・?笑)
一応、犬にも 比較的効くらしいという 抗ヒスタミン剤は出してもらいました

が、眠くなるだけで 発疹も痒みも赤みもとれないので、私の最終手段!!!


これ ↓


CIMG2406-2.jpg

右のブルーの袋は 私が愛用している生プラセンタのサプリ(リセル)
(更年期だの、喘息だの、蕁麻疹だの・・・山ほどありますものでね〜)
豚の胎盤(プラセンタ)に臍帯が少し入っているもの。
一袋30カプセルに豚の胎盤1:臍帯1頭分の割合

目の充血は1カプセルで スーッと良くなっていたのですが、発疹が出てからは一日2カプセルに増量しても 新しい発疹が出てきます。


左の赤い袋は 臍帯がメインのプラセンタ(インフィニ)
こちらは 一袋30カプセルに豚の胎盤1:臍帯10頭分お値段はブルーの袋のサプリの 何と!2.5倍!!


太っ腹にも インフィニを一日3カプセル飲ませること 5日目
(舌の下からの吸収させると より効果的なので、空腹時にカプセルから粉を出して舐めさせます・・・犬にとってはかなり美味しいらしい〜))

免疫機能をかなりアップさせるけど、女の子だと発情しちゃう子がいるらしい・・・手術済みの我が家には関係ないですけど〜

CIMG2407-2.jpg


CIMG2414-2.jpg

皮膚の赤みと薄毛は相変わらずですが、新しい発疹は全く出ず、目の周りもスッキリ!

生プラセンタは施術でも使いますし、お店のお客様にもご愛用いただいていますのでね。

とてもじゃないですけれど、一般消費者の身で これがないと生きていけないような病気でもない限り、定価じゃ手が出せませんよ。

営業さんのお話によると、そのうちに 「ワンちゃん猫ちゃん用のプラセンタ」も発売する予定もあるらしいのですが、私のように 愛犬の病気のために使用する人は 滅多にいないらしく・・・その上、写真まで撮って記録してあるなんて凄い!!って大喜び(笑)

その営業さんも、ご自分のワンちゃんが2回も腫瘍摘出の手術をしていて、高齢なので 再発しても手術はできないと言われたらしく、また再発で もう打つ手はないと諦めていた時に この商品が販売されることになったらしく・・・

人間の 痛みに苦しむ癌患者さんに好評なこの商品。。。もしかしてって思って思ったらしく。

今ではね、腫瘍がすっかり小さくなって、17歳ったかな? 元気なんですって。

なのでね、うちのライトのアレルギーの相談をした時に、本当に真剣に相談に乗って下さって、今までの青い袋(リセル)のを3粒〜5粒に増やす考えなら、絶対に臍帯成分の多い赤い袋(インフィニ)のを1〜2粒にしたほうが良い!って。

飲ませて1週間・・・

「まだ あまり効果は実感できてませんか?」 って、店に顔を出してくれましたので、

「化膿してた湿疹は治ったし、シャンプーしてから5日経ったけど、新しい発疹も出てないですよ」 って報告したら、

「人間よりも 効果が出るのが早いみたいですね〜」 って、ビックリしていました。

人間の皮膚の再生サイクルと犬の皮膚再生サイクルがどれくらい違うのか、医学的データはわかりませんが・・・

CIMG2425-2.jpg

腕や足の付け根の この ハゲ!!!

早く治らないかなぁぁぁぁ〜〜〜〜〜
ニックネーム サト at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

祝☆満6歳

11月11日 レオ&カノン
11月12日 ライト

6歳のお誕生日です。


CIMG2222-2.jpg

左から カノン レオ ライト


レオ&カノンの同胎の妹 セニーニャちゃん&ソニアちゃんも セナさん一家の家族として6歳のお誕生日を迎えました。

いつもブログでお互いの成長を知ることができて、とても幸せです。

セニーニャちゃん!ソニアちゃん! お誕生日おめでとう〜




それにしても、我が家の3パピ達が6歳だなんて・・・


みんな・・・いつの間に 歳をとったんだい???


それくらい、あっと言う間でしたね。


朝ごはんと晩ごはんの後、それぞれ まった〜りと寝るようになってますからね。


あんた達・・・歳とったんだね。。。って思います(笑)


今年はさ、3パピ揃ってチッコ検査にひっかかって、母さんは毎週 チッコの容器3本持って病院に通いながら・・・


あらためて 3パピの運命の絆を感じずにはいられませんでしたよ。


パパはいつも 3パピに 「 お前たちは ホントに三身一体だよな〜 」って言いますけれど、私も本当にそう思います。

お互いがお互いの 耳であり、目であり、手足であり・・・

色も体格も性格も、全く違った個性をもつ3パピなのにね。



6歳になって ますます 甘えん坊

甘え方も それぞれ 個性的

CIMG2302.JPG

カノンは 首の座っていない人間の赤ちゃんみたいな抱っこ
お姫様抱っこ??


CIMG2333-2.jpg

ライトは たて抱っこ

CIMG2335-2.jpg

引っ剥がそうとしても剥がれないくらい しっかりしがみついてます(笑)


CIMG2339-2.jpg

レオは・・・おんぶが大好き

CIMG2337-2.jpg


人間様の背中に乗るなんて! 躾上 よろしくない!

って・・・思っていたんですけどね。。。

レオは 優位に立とうとか そういう野心なんて微塵もなくて、私の背中は ただただ 心地が良くて、抱っこと一緒なんだな〜って思えるんですよ。

なので、おんぶ!おんぶ!って甘えてきた時は 抱っこと同等と考えることにしました。

ただ、何の断りもなく ぴょーん!と飛び乗ってきた時は、即座に降ろされることは言うまでもありません(笑)


今年のプレゼントは あったかジャケット

CIMG2362-2.jpg CIMG2361-2.jpg

赤いのがカノン用Lサイズ お隣はレオ用2Lサイズ
ライト用はレオと同じ色でLサイズ


ご近所さんの知り合いが 道東でハンターをしているとかで、エゾ鹿をいただきました。
もちろん、人間用のお肉としていただいたので、パピ達も食べられます。

尿結晶の関係もあるので、フード以外は控えていたのですが・・・

お誕生日だしね。

CIMG2349-2.jpg

いつものフードにトッピング〜

そして、そして・・・


お誕生日だしね。

やっぱ これも 特別さね。

CIMG2355-2.jpg


ケーキを前に 記念写真!!と思ったけど・・・

フード以外の食べ物にすっかり飢えている子達なもので。。。

「何それ?何それ??何それ???」
「見たいー見せてー匂い嗅がせてー!!!」

ハイエナかーお前たちはー!

とてもじゃないですけど、せっかくの可愛らしいケーキの写真をご披露できなくなることは 間違さそうなので、ケーキは別撮りです(苦笑)

はい、この時点で、ケーキは冷凍されていて コッチコチでカットできなかったので、ケーキは今夜のお楽しみとしました。

キミ達だけで全部食べるとチッコに影響がでるかもしれないから!
母さんが代わりに食べてあげます!!(爆)

ニックネーム サト at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | レオ・ライト・カノン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

飼い主に似る!?

先日、パパと電話で パピ達のことを話していました。

私 「最近さ・・・検査の日の朝にオシッコ取ろうとすると、ライトが察知して なかなかしてくれないのさ。。。」

パパ 「飼い主に似て、神経質だからね〜」

私 「出ません!って座り込んでさ〜 強情なんだよね〜」

パパ 「それも飼い主に似てるべさ・・・」

人間の子どもも愛犬も 似て欲しくないとこが似てくるのは 同じなのでしょうか。。。(苦笑)

そのライト君ったら・・・

検査の前夜、当日の朝に取れないこともあろうかと、コップでチッコを取ろうとしたら、途中で止めちゃって、ちょびーっとしか出ず・・・

でも、チッコはしたい。。。

じーっと私の顔を見ながら、その場にオスワリ・・・


なんとっ!!!!

お座りチッコをしましたよがく〜(落胆した顔)

このちぃっちゃい頭の中で あれこれと考えているんでしょうね〜(笑)

CIMG2267-2.jpg


病院も週に一度、チッコ検査に行っているんですけどね・・・

先週は ライちゃんのカユカユが悪化しているので、店を早めに閉めて病院へ行ってきました。

CIMG2261-2.jpg

お目目とお耳が真っ赤っ赤

CIMG2274-2.jpg

全身に発疹まで出てきちゃいました


CIMG2277-2.jpg

夜中に痒みが増すようで、寝不足なライト

朝ごはんを食べ終えると ベッドで「母しゃん・・・フリースかけて。。。」と目で訴えてくるので、掛けてあげると マッタリと包まっています。

病院で診てもらいましたらね、早く痒みを抑えてあげないと、酷くなる一方だということで、一週間分のお薬がでました。

シャンプーも週に2回ですって。。。(涙)


チッコのほうはといいますと。

レオは 処方食3割 一般食7割に すすみました。
カノンは処方食7割 一般食3割で 良好となりました。

ライトは 一般食10割で ストルバイト結晶が出てしまいました。

でも、皮膚の状態が良くありませんから、処方食の割合を増やすことはできません。

ですので、以前に食べさせて問題のなかった缶詰タイプの処方食を 数回限定で一般食に混ぜることになりました。

面倒くさ〜〜〜〜い!!!どんっ(衝撃)

面倒くさいついでに・・・

カノちゃんも微妙に痒がるので、ライちゃんと一緒にシャンプーしちゃいました!(面倒なことは一気に片づけたいのよね〜)

札幌はもう寒いですからね。

ストーブをつけて 部屋を暖めて! いざっ!シャンプー!!

CIMG2258-2.jpg

ピンクの甲羅のカメさん!?

どれどれ???と見に来るレオたん

CIMG2265-2.jpg

CIMG2260-2.jpg

あはっわーい(嬉しい顔) カノちゃんに戻ってたねるんるん

で・・・シャンプーしてたらね。。。

カノンの尻尾の根元が円形脱毛してたのーーーーっ顔(なに〜)


身体を丸めてカジカジしていたのは ここだったのねたらーっ(汗)

フサフサしているから気付かなかった。。。

ごめんよぉ カノン顔(泣)

どうか シャンプーで改善されますように・・・(祈り)
ニックネーム サト at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

遊びにきたよ

連休前の尿検査で、PHも結晶も良好だった3パピ!

パパさんが 『3パピ分の療法食は経済的負担が大きいので、できることなら一般食に戻したい』 と言いますもので、療法食と一般食を混合させてテストをすることになりました。

一週間後・・・

カノンに 『シュウ酸カルシウム結晶』 が出ちゃいましたふらふら

レオは結晶は(−)でしたが、PHが高くなっていて、これ以上一般食の割合を増やすと ストルバイト結晶が出る可能性が高いので、この割合で維持!

「PHは変動するので、自宅でチェックしてみてください」 と、試験紙を出してくれました。

ライトはPHも結晶も良好なので、一般食の割合をもう少し増やしていくことにしました。

結晶ができやすい体質だから、100%一般食にしないほうが良いと思いますよ。

ってね・・・先生はおっしゃいましたけれど。。。

アレルギーを起こしにくい療法食といえど、ライトは 『米アレルギー』 もありますからね。。。

どうか 米アレルギーが出ませんように!!!

でもね・・・・・・

やっぱり 本格的に出てきちゃいました顔(なに〜)

こちらが寝不足になるほど 夜中 ずーっと掻き掻きしています。

尿も心配ですけれど、痒がるのは目に見えるだけに、切ない。。。

なので、思い切って100%一般食にして検査に臨むことにしました。


さて、前回ご紹介いたしました お散歩嫌いの短足ガールズの こむぎとシルクちゃんが我が家に遊びにきましたので、その時の様子をご覧いただきましょうか〜


CIMG2188-2.jpg

レオ「よぉ〜〜〜久しぶりでしゅな!」

レオがシルクちゃんに挨拶していますね〜

コーギーよりパピヨンのほうが大きいって・・・(笑)


CIMG2200-2.jpg

こむぎ「ライト兄ちゃんのお部屋に入ってみたいでしゅ〜」

ライト「おまえ!何 覗いてんだよっ!」

こむちゃん!ライト兄ちゃんは放っといてあげてね〜〜〜


CIMG2204-2.jpg

ライトはこうして 全体をチェックするのに忙しいのよ〜


こむちゃん、こっちにおいで〜

CIMG2209-2.jpg

こむぎ・・・なんか大きくなってる気が。。。

ぎょぎょっ!目体重4.2kg!!!

カニンヘンダックスじゃなくなってます(笑)

けど、このメンバーと一緒だと、カニンヘンに見えます(爆)

CIMG2199-2.jpg

おもちゃをハムハムするシルクちゃん(もしもし〜?そこはトイレですけどぉ〜?!)

CIMG2203-2.jpg

「どーして こむぎの遊んでいる物を次から次と横取りするのー!」

叱られてますな・・・シルクちゃん(笑)


な〜んかね。。。

似てるんですよ。

レオと(笑)


こんなところも・・・

CIMG2206-2.jpg

シルク「おやつっ!!!」

サト「お腹壊すから だーめ!」


CIMG2208-2.jpg

レオ「おやつっ!!!」

サト「石できちゃうから だーめ」


ほらね(笑)


ニックネーム サト at 14:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする